読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QMblog's blog

レズビアン&ゲイライフをサポートするNPO法人アカーのWEBマガジン。編集部:「ふじべ・あらし」がお伝えしています。

コスプレ・ハロウィンしました☆ 〔2008年10月12日のユースプログラムS.I.P.〕

f:id:QMblog:20121023152201j:plain


S.I.P.会場に着くと、まだ参加者の方は誰もおらず・・・ドキドキ&ソワソワしながら、他の参加者が来るのを待ちました。


しばらくすると、ぞくぞくと登場。 
さすがS.I.P・・・・・皆さんお若いことっ!笑
大学生の方々に始まり、中学生も参加されていました。
若い頃から、このような場に参加することは、自分自身を見つめ直し、また他の方との交流の場にもなるので、とても良いことだなぁと思います。

まずはアイスブレーカー。
「椅子とりゲーム」で負けた人から自己紹介をしていきました。
私含め、皆、かなり必死にイスを取りあってました(笑)

身体も温まってきたところで、メイキングプログラム。


今月はハロウィンということで「みんなで仮装・女装・変装・男装・コスプレをしよう!」でした。
グループに分かれ、「お題」をくじにて引き、各グループ一人づつ仮装・変装をしました。
お題は「存在感のある幽霊」「男らしくなろうとしてるが、なりきれていないゲイ」など・・・  




私たちのチームのお題は「40歳に見える小学生」でした。
はじめは、「えぇー!?・・・」と言ってた人も、そのうちなりきって?他の参加者の方と共に、衣装や小道具を楽しそうに(?)選んでました。
変装・コスプレをやっているうちに自然とお互いの距離も縮まり、私の緊張もほぐれていきました。
皆、なかなか面白い仮装が出来上がってました。


f:id:QMblog:20121023152217j:plain




そのまま、今度は全員で仮装を。
お猿さんやドラッグクイーン、シスター、セーラー服 etc.
始めは恥ずかしいなぁ・・・とか思いつつも、皆なかなか様になってました。
仮装なんて、めったにやる機会ないので楽しかったです☆



f:id:QMblog:20121023152210j:plain


その後「他人になる!?ロールプレイングゲームに挑戦」
同性の恋人がいる主人公。その恋人。他、友人たち。


同性愛、異性愛、その狭間で自分はどっち?おかしいの?などと悩む主人公。
ロールプレイということで、自分の感情・意見を押すのでなく、この役だったら何を言うか?どう行動するか?
役の中には、異性愛で結婚して子供産んで・・・それが幸せなんだ!とか同性愛はおかしくなんかない!異性愛が普通って何?あくまで人を好きになっただけ!等の主張があったり。


自分と真逆の立場を演じるのは難しいことだが、このようにいつもと違った立場から物事を考えることは一つの偏った考えに止まらない事につながるので、良い体験が出来たなと思いました。

私は、まだ自分のセクシャリティについて迷いがあるので、みなさんのいろんな言葉にただただ関心するばかりでした。
これを機に、自分自身のセクや同性愛について、見つめなおしてみようかな・・・と思いました。


このような場所を提供してくれたS.I.Pに感謝です。

(参加者K)

※(2008/10/12のユースプログラムS.I.P.〔シップ〕より)








●お知らせ

ユース・プログラム『S.I.P.(シップ)』に興味を持っていただきありがとうございます。
現在、『S.I.P.』はお休み中です。
『S.I.P.』 の活動のアーカイブ記事を読んで、ユースとして、LGBTQユース※の仲間と共に、新しくNPO法人アカー(OCCUR)の場でユースの活動を始めてみたい!と興味を持った皆さまからのご連絡をお待ちしております。

参加を希望する皆さまは、お名前・年齢・セクシュアリティ・メッセージを記載して、お気軽にoccur@kt.rim.or.jpまで連絡ください。当方よりメールにてお返事いたします。
皆さんからのメールお待ちしております!


NPO法人アカー(OCCUR)

※LGBTQ=レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クエスチョニング=セクシュアリティ考え中、未決




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ 
面白い記事だったら1clickでQMblogを応援☆