読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QMblog's blog

レズビアン&ゲイライフをサポートするNPO法人アカーのWEBマガジン。編集部:「ふじべ・あらし」がお伝えしています。

ニューヨークのレズビアン・クラブイベント

ニューヨークのレズビアン・クラブイベント 日付が12月20日から21日へと変わる頃、タイムズスクエア周辺の繁華街に点在するレズビアンのクラブイベントへと向かった。 ●Girlnation @ Nation 1つ目はGirlnation @ Nationというイベント。 ※HPより夜の早い時間…

ニューヨーク食事日記 (第7日目)

MikakoのNY食事日記〜(第7日目)〜 ●人生2度目の「本格・中華」で会食 今日も、朝食はとらず、昼は国連の日本代表部と中華料理屋での会食だった。 こんなにフォーマルな中華料理屋に行ったのは人生で2回目。1回目は、横浜の中華街。人生2回目の本格中華は…

ニューヨーク食事日記 (第6日目)

MikakoのNY食事日記〜(第6日目)〜 ●メキシカン・フードの屋台 この日も、朝食はとらずに昼食!ということで、ニューヨークに到着した日から目をつけていたメキシカン屋台(車で販売している)で念願の「チキン炒め弁当」を購入。 チキンのお弁当は、本来、…

ニューヨーク食事日記 (第5日目)

MikakoのNY食事日記〜(第5日目)〜 ●朝はパンを詰め込む 五日目の朝は他のメンバーからもらったパンを詰め込む。でも味わいながら出かける。近くのcafe28で購入して買い置きしてあったそれらのパンやマフィンは、普段、甘いものをあまり食べない私でも、…

ニューヨーク・セックス博物館

ニューヨーク・セックス博物館 Museum of SEX NYC 12月24日、閉館間際、残り30分に滑り込みセーフで見学したセックス・ミュージアム(Museum of SEX)でした。 ニューヨーク・マンハッタン5thアベニューに位置する性についての博物館です。 人間はもちろん、…

ニューヨーク食事日記 (第4日目)

MikakoのNY食事日記〜(第4日目)〜 ●コリアン・タウンで会食&インタビュー (2008年12月21日 13:00〜15:30) この日は、朝食を食べないで遅くまで寝ていた。 13時から、在NYのゲイの韓国人活動家フソ・イさんへ、韓国のレズビアン・ユースにお話を伺うと…

ニューヨーク食事日記 (第3日目)

MikakoのNY食事日記〜(第3日目)〜 ●デリでブランチ (2008年12月20日12:30) クリストファー・ストリート近くのデリでブランチ。もちろん私は「サンド」を注文した。ここでびっくりしたのは「サンド」とお皿の間にポテトチップスが敷いてあったこと。し…

国連 日本政府代表部を表敬訪問しました

国際連合 日本政府代表部を訪問 :2008年12月22日(月)12:00-13:00 世界人権宣言(UDHR)60周年にあたる2008年12月半ば。国連総会の場で、50を超える国々が支持を表明して、性的指向と性自認に基づいた人権侵害の根絶を世界に呼びかけるステートメント(声…

NY食事日記(2日目)

MikakoのNY食事日記〜(2日目)〜 ●「ビーフサンド」@「cafe28」 (2008年12月19日の朝食 於:「cafe28」) ニューヨークの「ビーフサンド」は、日本でいうところの「食パンに挟まれたサンドイッチ」ではない。インド料理に使うような「ナン」を使って挟…

NY食事日記

MikakoのNY食事日記〜(1日目)〜 ●国際線(ANA)の機内食 NY食事日記がいきなり機内食で恐縮ですが。。。 「すき焼き定食・冷やしうどん付」。量が多く、なかなか美味しかった。なぜかとても得した気分になった。 ●韓国料理「ハン・バット」(Han Bat r…

LGBTのホームレス・ユースをサポートしているスティーブンさんへのインタビュー

LGBTのホームレス・ユースをサポートしているスティーブンさんへのインタビュー レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー(LGBT)のホームレスユースを対象にシェルターやプログラムを提供しているアリ・フォーニー・センター。職員のスティー…

LGBTのホームレス・ユースをサポートする施設

NYCでLGBTのホームレス・ユースをサポートするアリ・フォーニー・センター クリスマスイブの日の夕方、私たちは、最後の視察先としてアリ・フォーニーセンターAli Forney Centerのドロップインセンターを訪問しました。ニューヨークのLGBTのホームレスユース…

LGBTのためのクリニック

カレン-ロード・コミュニティ・センター ニューヨークのレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーコミュニティを対象として、医療費の支払い能力に関係なく、LGBTのクライアントに医療サービスを提供しているクリニックCallen-Lorde Community …

ブロンクスのかもめ

ザ・ブロンクス 「わあ〜、かもめが飛んでいる」 地下鉄から地上に出て一番最初に叫んだ言葉がそれでした。 ブルックリンより、さらに白人を路上に見かけなかったブロンクスは、マンハッタンより私が好きになった街です。 上野と横須賀の雰囲気を混ぜ合わせ…

ブルックリンの印象

ブルックリンの印象ひとりのレズビアンが、生前に残した縁をたどって、その最期を看取ったパートナーに会いに行ったブルックリン。 印象を関東で言うなら千葉(東京寄り)や江戸川区などに似ている街並みかもしれません。 道に迷いながら、雪を踏みしめなが…

5番街へ行ったならば

5番街に行ったならば〜Streets of NYC「マンハッタン」 私たちが今回のニューヨーク視察で拠点としたのは、マンハッタンの歴史あるフラットアイアン地区に位置するホテルでした。歴史的建造物やショップやレストラン街が並ぶ、ニューヨークを満喫するには便…

Streets of NYC

Streets of NY〜ニューヨーク市の街並みニューヨーク市には、マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、スタテン島という5つの区があります。今回の視察で結果的に私たちは、スタテン島以外のすべてに足を運ぶことになりました。それぞれの地区…

時間が止まった昼下がり〜NYのゲイ・ストリート“Christopher Street”

クリストファー・ストリート Christopher Street :2008年12月20日他 ニューヨーク・マンハッタンのウェスト・ビレッジにあるゲイ・エリア 70年代からゲイ・ライツ・ムーブメントの中心地 多くのゲイバーやレズビアン・バーが軒を連ね、レインボーフラッグが…

ブロンクス地区の“かわいい”LGBTユースセンター

Bronx Community Pride Center(2008年12月23日訪問) ●ブロンクス地区のLGBTユースセンター ニューヨーク・ブロンクス地区にあるブロンクス・コミュニティ・プライド・センター Bronx Community Pride Centerは、ビルの2階から4階までを使用したLGBTのユース…

LGBTコミュニティセンター LGBT Community Center

LGBTコミュニティセンター LGBT Community Center ニューヨークのウェストビレッジにあるレズビアン、ゲイ、バイセクシャル&トランスジェンダー・コミュニティセンター LGBT Community Center。4階建てのビルでは、数百のLBGTのグループがミーティングやイ…

15years, NYのハーヴェイ・ミルク高校とHMI訪問

現在、QMブログでは、去年末に実施された、ニューヨークのレズビアン&ゲイコミュニティ視察( タグは「【旅】ニューヨーク2008」)の報告を毎日少しずつお届けしていますが、15年前の1994年にも、当会(アカー)では、ニューヨーク市のコミュニティー視察を…

世界最大のHIV/エイズ団体! GMHCを訪問

GMHC訪問〜2008年12月23日 GMHC(Gay Men's Health Crisis)は、エイズ禍が、本格的にニューヨークのゲイ・コミュニティーを襲う前の1981年、数人のゲイによって始められました。設立当初の資金は10万円程度、公的資金の援助は、まったくない状況からスター…

ストーンウォール・イン詣

ストーンウォール・イン詣(2008年12月23日) 「ストーンウォール事件」とは? ここは、1969年6月末に「ストーンウォール事件」が起きた、まさにその現場とされる場所。 「スートンウォール・イン」はニューヨークを訪れるゲイの観光客にとっては、一種の歴史…

NYのハーヴェイ・ミルク高校とHMI訪問

「ハーヴェイ・ミルク高校」と「ヘトリック・マーティン・インスティテュート」を訪問2008年12月19日 1979 年からLGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クエスチョニング=未決の略称)の青少年(21 歳以下)をサポートするNPOで…

さよなら NYC

12月18日〜25日まで、1週間のニューヨーク・コミュニティ視察から帰って参りました。 今回は、4名のスタッフと1名の通訳ボランィアで、会としては、2003年以来、5年ぶりのニューヨーク視察となりました。 今回は、国際会議等が重なってなかったので、じっく…